極細麺がめちゃくちゃ食べやすい!「おこのみ魂 悟空」

広島県庁や中央警察署など官公庁の建物やビジネス街にある
地元民に愛されているお店「おこのみ魂 悟空」に行ってきました!

今まで食べたことがないくらいの極細麺を使ったお好み焼きですが、
とても食べやすく、お好み焼きの味も全体的に優しい味だったので、
老若男女愛される味だと思いました!

【こんな方におすすめ!】

・おしゃれな雰囲気のお店で食べたい

・地元の人に愛されているお好み焼きを食べたい

・美味しい鉄板焼きを食べたい

 

1。お好み焼きのお味は?

 

開店直後に行ったので、鉄板を準備するためにまずは鉄板を温めます。

DSC02899

生地を薄く伸ばしていき、魚粉をふりかけキャベツを乗せていきます。

DSC02902

キャベツの上に天かすを乗っけていきます。
ここのお店ならではなのが、カツオ節を入れていたことですね。
カツオ節を入れることで味にアクセントがつくので、食べていて飽きないですよ。

DSC02906

お好み焼きをひっくり返して、約10分程度蒸らしていきます。
5分程度蒸らすお店が多いのですが、ここは長めに蒸していますね。
お好み焼きはあまり押しつぶさずに蒸していました。
また、その他の特徴としては、生地の中にお水を入れてかなり蒸しています。
水分を補充しているからか、味は焦げ目をつけるというよりも蒸し料理の様なあっさりとした味に仕上がっています。

DSC02925

お好み焼きが完成!
トッピングでブラックペッパーを追加したので、少々胡椒がふりかかっています。

DSC02930

ヘラでお好み焼きを切ってみると、見事な断面が。
そばダブルにしたのですが、自慢の極細麺がぎっしりと入っています。
麺の細さはそうめん程度とかなり細いので、そばダブルでも意外とスルスルと食べれます。

DSC02932

麺は湯がいた後、丁寧にほぐされており、麺はパリパリ感というよりも、湯がいた麺をちょっと炒めた感じになっています。

DSC02935

鉄板焼きも充実しており、1日10食限定の牛リブロースも美味しかったですね。

DSC02918

ガーリックとタレを混ぜ、しっかりと炒めて完成。
口に熱々の牛肉を頬張ると、歯ごたえがあり、口に広がる肉汁がたまりません。

2。メニューは?

 

自慢のお好み焼きは基本、極細麺がベースとなっており、お好みに合わせてトッピングも可能です。
トッピングのほか、炙りチーズ、ピリ辛麺などユニークなお好み焼きもあります。

DSC02889

鉄板焼きメニューも充実しており、関西風のお好み焼き屋さんにはない良さが広島にはありますね。
お肉系から野菜系とどの鉄板焼きメニューも美味しそうです。

DSC02893

3。お店の場所、雰囲気は?

お店の場所は、広島の繁華街「八丁堀」エリアにあります。

DSC02941

お店の玄関には大きなオタフクソースの幟とお店の看板を掲げているので見つけやすいです。

DSC02942

店内はカウンター席と座敷席があり、黒を基調とした色の作りをしています。

DSC02890

 

4。感想

平日、休日はいつも店内は人で賑わっており、昔から気になっていたのですが、やはり美味しかったですね!
極細麺はとてもあっさりとしていて、食べやすいです。
お好みに合わせてマヨネーズや胡椒、ソースなどをトッピングして、自分好みの味に仕上げて行ってみてください。
場所も繁華街から近いので、買い物帰りにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

悟空 ホームページ
《営業時間・場所》
住所:広島市中区八丁堀8-7
電話番号:Tel:050-5869-0347
営業時間:11:00~14:00、17:00〜23:00(LO:22:00)
店休日:日曜日、祝祭日

 

おこのみ魂 悟空 評価(筆者の独断と偏見で辛口評価)

・極細麺の食べやすさ度        :★★★★★

・種類の豊富さ            :★★★★☆

・味の濃さ        :★★☆☆☆

・キャベツの蒸らし度    :★★★★☆

・接客                   :★★★☆☆

・アクセス        :★★★★☆

・総合評価        :★★★★☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です